Street Interview
Street Interview #横浜

“和”は昔から身近なもの
「人生は修行」

2021.11.29 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼
ケイ(22)学生
ケイ(22)学生

今日のファッション

今日は一緒に来た友達が誕生日なので、いつもより少しきれいめに、正装で行こうかなと思って、羽織物を着ました。普段はラフな感じですが、僕は“和”が好きなので、こういう和柄や和を感じられる服装をよくしていますね。これはもともとレディースとして売られていたんですが、「全然着れそうだな」と思って買いました。

ケイ(22)学生

好きなこと、趣味、仕事について

初対面では「明るい人」だと思われるかな? 自分はまじめな性格ですが、「相手を笑わせたい」っていう気持ちもあるので、そう言ってもらえると嬉しいですね(笑)。趣味は、弓道や和太鼓。弓道は小さい頃からやっていたので、もともと“和”を感じるものは身近にあったんです。修学旅行で京都・奈良の昔ながらの日本家屋を見て、さらに好きになりました。

「夜の中華街は、ネオンの看板が幻想的で綺麗なんです。よく来てますね」
「夜の中華街は、ネオンの看板が幻想的で綺麗なんです。よく来てますね」

自分の個性、多様性について

「人生は修行」というのを僕の行動指針として掲げています。祖父の代から和の家系で、「ハプニングやトラブルがあっても、しっかり対処できてこそ本当の人間である」と教えられてきたので、毎日が修行だと思ってこれまで生きてきました。

ケイ(22)学生
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various