Street Interview
Street Interview #お台場

趣味でいろいろやってきたことが、今につながってきました

2021.12.21 取材・文:新木千佳 撮影:小川 遼
あきこ(40代)会社員
あきこ(40代)会社員

今日のファッション

汚れてもいい格好です。寝そべって撮影するので。本当は砂浜でドールの撮影をしたかったんです。でも工事してて……。

「自分が好きなことを、細く長く続けていけたらいいなって思ってます」
「自分が好きなことを、細く長く続けていけたらいいなって思ってます」

好きなこと、趣味、仕事について

昔から音楽が好きで月イチでライブに行ってたんです。それがコロナで全部中止になって、楽しみが何もなくなっちゃった。暇でやることがなかったから、広告で流れてきたゲームを試しにやってみたんです。自分は絶対“乙ゲー”にハマらないタイプだと思ってたんですけどハマってしまって(笑)。今はゲームキャラクターのドール遊びの方がメインですね。ドールをつくったことで、今まで好きだったことも思い出したんですよ。スクラップブッキングの講師をやっていたので、シーズンカードをつくってみたり。眠っていた良いカメラを引っ張り出してドールの撮影をしたり。過去の趣味と今がつながってきた感じです。

「知らないことをそのままにしておくのはイヤ。調べて知識を得ていくことで世界がどんどん広がっていきます」
「知らないことをそのままにしておくのはイヤ。調べて知識を得ていくことで世界がどんどん広がっていきます」

自分の個性、多様性について

息子はポケモンやライダーも好きなんですけど、シルバニアが大好きで。でもあれって女の子が好きなおもちゃのイメージじゃないですか? 小学校入ったらからかわれることがあるかもしれない。でも息子には「ずっと好きでいて良いんだよ」って言っています。男性でもシルバニアで遊んでいる方いっぱいいらっしゃるんですよ。好きなことはずっと好きでいていい。たとえそれが周りと違ったとしても、恥ずかしいことでもなんでもないから。

あきこ(40代)会社員
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various