Street Interview
Street Interview #中目黒

内気な性格を変えたくて始めたダンス
「いつもとは違う自分になりきる」

2022.01.13 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼
あっちゃん(16)学生
あっちゃん(16)学生

今日のファッション

今からダンスレッスンに行くので、今日は脱いだらそのままダンスできる恰好です。ラフで動きやすい感じ。アウターは、お母さんから誕生日にもらったお気に入りのものです。

「中目黒は、目黒川もあるしきれい。人が多いところが苦手なので、一本裏道に入って、景色を見ながら歩いてます」
「中目黒は、目黒川もあるしきれい。人が多いところが苦手なので、一本裏道に入って、景色を見ながら歩いてます」

好きなこと、趣味、仕事について

好きなことは、ダンスです。小学校高学年くらいに、友達がやっているのを見てカッコイイと思ったのと、内気な性格を変えたいと思って始めました。最初はやっぱり緊張しました。ダンスの発表とかするときも、自分のまま、素でやると全然できなくなっちゃって……。でも友達に「発表のときだけは自分じゃないつもりでやればいいんじゃない?」と言われてからは、いつもと違う自分になりきるつもりで、思い切りやれるようになって。そういうのも楽しいです。将来はダンスに関わる仕事をしたいなと思ってます。

「ダンスではヒップホップとかポップスを踊ってるけど、音楽はアニソンが好き。観たアニメの物語を思い出しながら聴けるから良いですね」
「ダンスではヒップホップとかポップスを踊ってるけど、音楽はアニソンが好き。観たアニメの物語を思い出しながら聴けるから良いですね」

自分の個性、多様性について

友達からはシャイだと言われますね。「話すとそうでもないけど、最初はあんまり喋らないよね」って。家にいるときはもっと喋るんですけど、なかなか言葉で伝えるのって難しくって。今も、大きい声出してるつもりなんですけど、全然出ない……(笑)。人との接し方は難しいけど、常識は守ろうと意識してます。性格的に自分の意見を言うのが苦手だからこそ、人の意見はちゃんと聴けるように。いきなり否定したりせず、こういう考え方もあるんだなって受け入れられるようにしてますね。

あっちゃん(16)学生
share
    Latest
    • 塩野美里

      生きることを真剣に考えられる場所、福島県浪江町 東京で働いていた塩野美里が見つけた夢
      塩野美里
      2022.06.16 Documentary #Work #Sustainable
    • 延藤ミッツェル五朗

      「お笑いが好きだから、変革したい」 お笑い芸人とお客さんをつなぐ、延藤ミッツェル五朗の夢
      延藤ミッツェル五朗
      2022.06.03 Documentary #Entertainment #Work
    • 河合優実(かわいゆうみ)

      演じることで生み出せる“価値”は何か 役者・河合優実の心にいつもある多様性とは
      河合優実(かわいゆうみ)
      2022.05.20 Documentary #Art #Movie