Street Interview
Street Interview #自由が丘

自分を見つめ直す時間をつくったら、楽しいことが見つけられた

2022.02.09 取材・文:新木千佳 撮影:荒 眞人
mayu(22)学生
mayu(22)学生

今日のファッション

緑が好きなのでパンツを緑にして気分を上げました。この前パーソナルカラー診断をやったんで、かなりその影響を受けてます。それまでは茶系ばっかり。でも、ブルベって言われてから、今まで買ったことのないカラーにも手を出すようになりました。

「今までは引っ張ってくれる子についていって、言われたことをするっていう感じ。でも、だんだんと自分を出していけるようになってきたかな」
「今までは引っ張ってくれる子についていって、言われたことをするっていう感じ。でも、だんだんと自分を出していけるようになってきたかな」

好きなこと、趣味、仕事について

コロナ禍で暇だったのもあって、アニメにハマりました。アニメを見たのは小さい頃のプリキュア以来。鬼滅から入って東京リベンジャーズ、ヒロアカ、ハイキューなど。今まで趣味って言えるものが何もなかったんです。でも、就活で自分を見つめ直す機会があって。そういう時間をつくると人生楽しいことが見つかるんだなーって思いました。

「そんなバリバリ仕事はしたくないです(笑)。ちょっと働いたら結婚して、のんびり暮らしたいな。私は一人っ子だったけど、子どもは2人欲しいです」
「そんなバリバリ仕事はしたくないです(笑)。ちょっと働いたら結婚して、のんびり暮らしたいな。私は一人っ子だったけど、子どもは2人欲しいです」

自分の個性、多様性について

私の家は、親が常識とかにすごく厳しくて。一人っ子だったのもあって、すごくガミガミ言われてたんですよ(笑)。でもその小さい頃の親の教育が、今の私の価値観になってるんだなって。就活を通してそういう自分を知ることができました。そしたら、今まで気にしてなかったことに目を向けられるようになって。自分を知ることで、周りの人たちの生き方や、人それぞれの考え方を認められるようになった気がします。

mayu(22)学生
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various