Street Interview
Street Interview #秋葉原

「やりたいと思ったその瞬間こそタイミング」元グラビア俥夫の振袖さん

2022.08.04 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:荒 眞人
大沢風琴(22)振袖さん
大沢風琴(22)振袖さん

今日のファッション、美容について

普段から和服と洋服を組み合わせたコーデを楽しんでます。今日の浴衣は、秋田のおばあちゃんが「風琴(かざき)に似合う~!」と買ってきてくれたもの。下は浅草で見つけて一目惚れした、タンゴ用のスカートです。

着物って特別な日に着るイメージがあると思うんですけど、歴史や背景 をちゃんと調べたうえで、自分なりのコーデを楽しんでます。

大沢さん横
「普段、お仕事で白塗りをしているので、肌ケアは特に気をつけてます。気を抜く とすぐに肌荒れしちゃうんです」

好きなこと、趣味、仕事について

19歳の頃から浅草で人力車を引いていたんですけど、コロナ禍でお仕事が減ってしまって。いい機会だから改めて浅草のことを学んでみようと思い、出合ったのが“振袖さん”っていうお仕事でした。

浅草振袖の歴史は30年ほど。色んなイベントに出向いたり、地元の方と交流ができたり、毎日楽しいです。浅草の観光事業が大好きだから、勉強しながら、浅草に貢献できたらいいなって思ってます。

大沢さんの傘
「好きなことをしたいとき、『もう年齢が』とか『人の目が』とかが一番もったいない。やりたいと思ったその瞬間こそがタイミング。皆も全力で“好き”を楽しんでほしいです」

自分の個性、多様性について

尊敬している方から「唯一無二」という言葉をいただきました。コロナ前までは、グラビアアイドルと人力車の二足のわらじで“グラビア人力車”を名乗っていて、今は振袖さん。私のお仕事もこういう私服も、誰もが好きだと思ってくれるわけじゃないけど、「私はこれが好き」っていうのを自分でちゃんと認めて、自信を持って活動しています。私だけの「唯一無二」をこれからも極めていけたらなと思います。

大沢風琴(22)振袖さん
share
    Latest
    • 醍醐虎汰朗(だいごこたろう)

      俳優・醍醐虎汰朗が考える“自己主張” 「今はまだ、そのときではないのかな」
      醍醐虎汰朗(だいごこたろう)
      2022.08.08 Documentary #Entertainment #Work
    • KATYA.Y

      ウクライナ人モデルKATYA.Yの転機、“自分はただ一人の特別な存在”というマインド
      KATYA.Y
      2022.08.03 Documentary #Fashion #Beauty
    • あくにゃん

      「男の子が男の子を推す理由」って必要? “プロのヲタク”あくにゃんが考える真のヲタ活
      あくにゃん
      2022.07.29 Documentary #Entertainment #Music