Street Interview
Street Interview #原宿

夢のために、東京で美容師修行中
地元の石垣島に映えた美容室を建てる!

2021.11.29 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼
なな(20)美容師
なな(20)美容師

今日のファッション

柄物がメチャ好きで、ゼブラやヒョウ、パイソンとか……動物の柄を取り入れてます。学生のとき、友達に「ギャルっぽいね」「ゼブラ柄とか似合いそう!」って言われて、試しに着てみた服が意外としっくりきて、それから動物柄を取り入れるようになりました。

「お気に入りは、jouetie(ジュエティ)のブーツ! クロコダイルっぽい柄が本当に可愛くて、奮発して買いました(笑)」
「お気に入りは、jouetie(ジュエティ)のブーツ! クロコダイルっぽい柄が本当に可愛くて、奮発して買いました(笑)」

好きなこと、趣味、仕事について

美容師をやってるんですけど、地元が沖縄の石垣島で、美容室が少ないんです。そのなかでも若者が「行きたい!」って思えるような映えた美容室って本当に少なくて、自分の理想と全然合わなかったんですよね。だから東京に来て、修行して、地元に帰って建ててやろう!って思って日々頑張ってます!

「食べることが大好きで、暇さえあればずっと食べちゃいます。1日4合とか全然食べられます。昔からお米が大好きです」
「食べることが大好きで、暇さえあればずっと食べちゃいます。1日4合とか全然食べられます。昔からお米が大好きです」

自分の個性、多様性について

とにかく「毎日楽しくやるぞ!」って気持ちは忘れないようにしてます。昔はすぐに落ち込むタイプだったんですが、友達に「解決しないことを悩んだところで解決しないやろ」って言われて、「確かにな」って妙に納得して(笑)。それから考えてもしょうがないことは考えないようになりました(笑)。

なな(20)美容師
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various