Street Interview
Street Interview #原宿

人と被るのが嫌い
ゆくゆくはDIR EN GREYの京さんみたいに

2021.11.29 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼
喰琉夢(くるむ)(21)アパレル系
喰琉夢(くるむ)(21)アパレル系

今日のファッション

トップスはSEX POT(セックスポット)っていうもともと原宿にあったブランドで、アクセサリーがついていてかわいいっていうのと、デザインもオリジナリティがあるので、よく買ってます。人と被るのが嫌いなので、あんまり人が選ばないようなものや、珍しいものが好きかも。

「服はいつも直感で『かわいい』って思ったものを選びます」
「服はいつも直感で『かわいい』って思ったものを選びます」

好きなこと、趣味、仕事について

音楽が好きです。もともとはX JAPANのHIDEさんを見てギターを始めて、気付いたら歌にいってましたね。DIR EN GREYの京さんに影響を受けて、自分もこうなりたいなって感じで真似したり。自分、人見知りなので、初対面だと「おとなしそう」って思われることが多いんですけど、歌うとシャウトしたりデスボしたりで、かなり激しいです。一回カラオケでシャウトしすぎてマイクが壊れたこともあるんですよ(笑)。

「原宿は、良い意味でごちゃごちゃしてて落ち着く場所。よくふらっと散歩してます」
「原宿は、良い意味でごちゃごちゃしてて落ち着く場所。よくふらっと散歩してます」

自分の個性、多様性について

今はこんな感じだけど、20年後くらいになったら、ディルの京さんみたいな大人になりたいですね。ディルの曲「THE FINAL(ファイナル)」を聴いて、「もっと強く生きよう」と思ったんですよね。歌詞自体は明るいわけじゃないんですが、自分にとっては、前を向いて生きるきっかけになった曲です。

喰琉夢(くるむ)(21)アパレル系
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various