Street Interview
Street Interview #高円寺

一人でも多くの人が笑ってくれたら本望です!

2021.11.29 取材・文:新木 千佳 撮影:小川 遼
後藤(47)清掃トラックドライバー
後藤(47)清掃トラックドライバー

今日のファッション

最後の悪あがきで、夏を演出しようと思いまして……(笑)。このシャツは古着です。派手な柄が好きなんですよ。仕事のときは地味な格好が多いんで、その反動もあります。高円寺歴は長いっすね、10年以上は来てますよ。安くていいものとか一点物とか……見つけるのが楽しいです。

好きなこと、趣味、仕事について

いい歳こいて駄菓子にハマっちゃって(笑)。駄菓子って大人になると食べないじゃないですか。笹塚でやってた駄菓子市にたまたま行って、試しに買ったんですよ、カステラ串。あの薄っぺらいやつ。もう止まんなくって! 最近は気付けば右手に駄菓子、みたいな感じ(笑)。

「人には親切にしようと思ってます。そういうのが自分に返ってくるかなって」
「人には親切にしようと思ってます。そういうのが自分に返ってくるかなって」

自分の個性、多様性について

「柳家睦とラットボーンズ」っていうバンドでウッドベースやってるんですけど、コロナでできなくなってしまって……。それまでは地方にも行ってました。いろんな人をハッピーにしたいんですが、それは職場でも思ってて、年配の方たちも肉体労働頑張ってるんでね、助け合いたいです。いずれはみんな歳をとるわけだし。感謝と恩返しの気持ちをもって親切に! それにつきます。

後藤(47)清掃トラックドライバー
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various