Street Interview
Street Interview #池袋

「カワイイ」より「カッコイイ」が好き
殻を破る意味で、坊主にしました

2021.12.03 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼
きよみ(21)美容師
きよみ(21)美容師

今日のファッション

基本的に、普段からモノトーンが多いです。髪色がいつもハイトーンなので、洋服は白黒系にしたほうが合わせやすいんですよね。大きめのTシャツは、シンプルでお気に入り。ボディラインが露骨にでる服より、ダボっとした格好が好きです。もともとメンズ寄りの髪型や服装が好きで、職業柄髪の毛は自由に遊べるので、憧れの男性芸能人とかを真似したり……いろいろ楽しんでます。

きよみ(21)美容師

好きなこと、趣味、仕事について

アニメが好きです。週刊少年ジャンプ系が好きで、今だと「呪術廻戦」「ハイキュー!!」とか。親がアニオタで、小さな頃からずっと漫画やアニメが身近にあったので、自分も自然とそうなりました。池袋にはアニメイトの本店があったり、ゲーセンがたくさんあったり、休みの日は基本的に池袋にいますね。

「美容師になった理由は、好きな芸能人が元美容師だったから。単純な理由です(笑)」
「美容師になった理由は、好きな芸能人が元美容師だったから。単純な理由です(笑)」

自分の個性、多様性について

外見は「かっこいい」と言われることが多いですね。見ての通りの性格なので、そう言われるのはうれしいです。自分にとって欠かせないものは、髪型とメイク。前は長めの一般的な髪型だったんですが、あんまりみんながしないような髪型をしてみたくて、一回殻を破る意味で、坊主にしました。女の子でも自由にショートヘアを楽しめるような世界になればいいなと思います。

きよみ(21)美容師
share
    Latest
    • 「障害は“異彩”だ」福祉×アートで価値転換を企てる福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      「障害は“異彩”だ」
      福祉×アートで価値転換を企てる
      福祉実験ユニット、ヘラルボニーの挑戦
      2022.03.25 Theme & Feature #Art#Various
    • TAEKO
      アラ還ファッショニスタTAEKOの哲学
      「無難を脱ぐ、自由を着る」
      TAEKO
      2022.03.18 Documentary #Fashion#Art
    • 浅井純子
      目が見えなくなってみつけた
      浅井純子の超ポジティブでボーダーレスなセカイ
      浅井純子
      2022.03.11 Documentary #Fashion#Various