Street Interview
Street Interview

マジョリティにならない
“多数派”や“普通”から外していけば、そこはまだまだブルーオーシャン

2022.05.18 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:小川 遼 撮影場所:下北沢
ゐずみさん(39)Shimizuya Records代表
ゐずみさん(39)Shimizuya Records代表
WEB

今日のファッション

ファッションは20年前からこんな感じですね(笑)。このシャカジャンはうちのレーベルのバンド「マチルダ」のもの。バックプリントはマチルダのCDジャケットになってます。髪は、いつもヘアメイクの友達にやってもらっていて、いろいろノリで楽しんでます(笑)。

ゐずみさん(39)Shimizuya Records代表

好きなこと、趣味、仕事について

元々バンドをやっていたんですけど、バンドを抱える側のレーベルをやりたいなと思って、今やらせてもらってます。好きでやってる仕事なので、プライベートとも分けてなくて、常に仕事のことばっかり考えてますね(笑)。でもそれが楽しいです。趣味は、アイドルかな。最初は全然知らなくて、「アイドルオタクをやったら勉強になるな」と思ってアイドルの現場へ……。そしたらいわゆる“ガチ恋”をしてしまって(笑)。今ではガッツリオタクになりました(笑)。

「昔は厳しい性格だったんですけど、アイドルが好きになって、丸くなりました」
「昔は厳しい性格だったんですけど、アイドルが好きになって、丸くなりました」

自分の個性、多様性

「マジョリティにならない」ことは常に意識してます。“多数派”や“普通”からはずしていけば、そこはまだまだブルーオーシャンかなと。業界的にも、良い方向に変えていくには、率先して尖っていったほうがいいんです。そうすれば、気づいた人からついてきてくれますからね。

ゐずみさん(39)Shimizuya Records代表
share
    Latest
    • わにし

      TikTokフォロワー約50万人の動画クリエイター、わにし。 “モテ”のために始めたことが、自分も皆も笑顔にした
      わにし
      2024.02.13 Documentary #他施術 #男性美容
    • 大木理恵

      「いつまでも女性らしさと新しい自分を発見し続けたいから」 ファッションブランドオーナーのアンチエイジング
      大木理恵
      2024.02.07 Documentary #二重・目元 #エイジングケア

    • 【美容医療トーク】子どもの美容医療、アリorナシ?(後編)
      2024.01.31 Theme & Feature #医療脱毛 #二重・目元