Street Interview
Street Interview #秋葉原

幼少期の反動で、今は好き勝手に生きています

2022.08.01 取材・文:ヨコシマリンコ 撮影:荒 眞人
なおくん(22)
なおくん(22)

今日のファッション、美容について

特にこだわりがあるわけではないんですけど、元々歌舞伎町でホストをやっていたので、普段からちょっと派手目かもしれません。柄シャツが好きですね。髪色も含めて明るい色が好きです。

「金属バットの友保さんが好きで、猫背を真似して生活していたら、20歳でヘルニアになりました(笑)」

好きなこと、趣味、仕事について

お笑いと日本語ラップが好きで、見るのもやるのも好きです。お笑いは、M1を見て面白いな~と思ったのが好きになったきっかけ。歌舞伎町に素人が漫才できるステージがあるんですけど、今度それに出るんです(笑)。日本語ラップは、元々ヒップホップが好きで、自分もやってみたいなと思って。Spotifyで2曲くらい出してます。クラブのイベントでもやる予定です。

「好奇心は旺盛なほう。失敗したとしても失うものがないので、なんでもやるだけやってみます」

自分の個性、多様性について

幼少期に親から厳しく縛られていて、小学生でも夜中まで勉強してました。テレビなんか絶対見れない環境だったんです。今は親元を離れて、すごく自由。過去に制限のある生活を送っていたからこそ、反動で「やりたいことはなんでもやってみよう」となっているのかもしれません。今はとにかく、自分の好き勝手に生きていたいですね。

なおくん(22)
share
    Latest
    • 醍醐虎汰朗(だいごこたろう)

      俳優・醍醐虎汰朗が考える“自己主張” 「今はまだ、そのときではないのかな」
      醍醐虎汰朗(だいごこたろう)
      2022.08.08 Documentary #Entertainment #Work
    • KATYA.Y

      ウクライナ人モデルKATYA.Yの転機、“自分はただ一人の特別な存在”というマインド
      KATYA.Y
      2022.08.03 Documentary #Fashion #Beauty
    • あくにゃん

      「男の子が男の子を推す理由」って必要? “プロのヲタク”あくにゃんが考える真のヲタ活
      あくにゃん
      2022.07.29 Documentary #Entertainment #Music